2015年4月アーカイブ

数学の勉強方法

| トラックバック(0)

数学の効率のいい勉強方法を紹介します。

1.教科書の書いてある内容を理解することです。これは、応用問題への糸口になるために、教科書内の公式や低利の正しい使い方を理解しておく必要があります。教科書が基礎となりますから、教科書レベルの理解がいまいちという方は、まず、教科書の内容を理解する必要があります。

2.標準問題の把握です。標準問題には、解法・定理が正しく使えるような問題になっていますから、確実に標準問題を解けるようにする必要があります。標準問題を確実に自分のものにしどのくらいの時間で解けるかを分野ごとに時間把握しておくといいでしょう。そして、できなかった問題への復讐は必ずやります。

3.これは、どのレベルの大学を受験するにも必要なことですが、難関大学を受験をしようとすればするほど、その大学の典型な出題傾向のある問題の典型方を習得必要があるということです。大学ごとの、問題パターンや傾向、分野ごとの定理の用い方、解法の方法などを把握することが必要になります。このパターンを把握することで、合格が見えてくるのです。

医学部に合格する為に覚悟する事

数学が苦手な人ほど、教科書の内容把握と定理・公式の理解は必ずやって下りた方がいいでしょう。定理と公式の把握、標準問題の徹底と数学を意識しながら勉強をしていきましょう。

このアーカイブについて

このページには、2015年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

2017年8月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31