美白対策とメラニンの関係

| トラックバック(0)
今年も初夏も陽気が続いていて、早くも夏に向かって日が長くなっています。夏には、紫外線が強いというイメージがありますが、紫外線が一番強いのは5月から6月の今の時期なのです。ですので今のこの時期こそ紫外線対策をしっかりとやらなければなりません。今の時期をどう過ごすかで変わってくるのです。日中に少しでも外出する際にはしっかりと紫外線対策をしておきましょう。
紫外線が気になるあなたは、もちろん美白にも対策をしっかりとしていることでしょう。美白を心がけている人は、各種の肌ケア商品を使っていることと思います。
では、美白とメラニンとの関係は知っていますか。紫外線による日焼けをしているときは、肌がメラニンという傘を差している状態のことです。本来メラニンは、日差しが弱くなると生産がストップするはずですが、生産過剰になることもあります。その結果としてシミができます。シミが出来る前に美白対策をすることによりより効果的な美白効果が得られるというものです。
ですので、紫外線対策イコールではないことを覚えておいてください。
美白については美白サプリ研究室 で調べることをおすすめします。

トラックバック(0)

トラックバックURL:

このブログ記事について

このページは、yota02が2013年12月24日 14:29に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「日本製脱毛器は邦人の体質にあわせて製品開発」です。

次のブログ記事は「婚活パーティーやカップリングならロハス銀座がおすすめ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

2017年8月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31