2013年12月アーカイブ

幼稚園受験も今では珍しいことではなくなってきていますが、メリットがあればデメリットも存在します。

まず幼稚園受験といっても、大学受験と基本的なスタンスは同じなのでかなりの費用がかかります。
子供をいい学校に通わせたいというのはどの親も考えることですが、ここは経済的な余裕もある程度必要になるので、誰でも簡単に幼稚園のお受験ができるものではありません。

受験をする前には教室にも通わせないといけませんし、子供も遊んでいる時間などありません。
内部進学制度という有利な条件はありますが、成績次第では落ちることもあるので勉強も必要です。
幼稚園受験の場合、子供本人が望むのではなく親の希望がほとんどです。

子供は近所のお友達と遊びたいのに、塾や教室に行かなくてはいけないのでさみしい思いをすることもあるかもしれません。
子供にとって受験が大きなストレスになってしまうこともあります。
子供の将来のことを考えてのことでも、それがデメリットになってしまうこともあるのです。
幼児教育についての専門サイト!幼児教育最前線をチェック

このアーカイブについて

このページには、2013年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

次のアーカイブは2014年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

2018年12月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31